2011年09月13日

あずにゃんの動画がやっと完成したのでニコニコ動画に投稿してみました。

【Blender】あずにゃんにねこみみスイッチを踊ってもらいました。


投稿したのは夜中だったのですが、
初めてだったので色々と手間取り
アップする頃には疲れ果てて寝てしまいました。
でもこれで、次にアップするのは怖くないかな。。


今回の動画を作るにあたって
モーションと曲はお借りしています。(詳細は動画の説明文に)

ちょうど5月頃あずにゃんを作っている頃に
hino様が『ねこみみスイッチ』のモーションを配布され
VMDMotionImporterのおかげでモーションもインポートできたため
これは早速ねこみみスイッチの動画を作ろうと思ってはいたのですが
背景やら何やら作ったり試したりしているうちに時間が経ってしまいました。
また曲の方も、初めて聞いた時からあずにゃんぽい!と思った
彩様の歌ってみた動画から使わせてもらいました。

当初は6月には出来るかなと思っていたのですが気付けば9月。。
それでも完成作品として投稿できたのがとても嬉しかったし
自分にも少し自信がついた気がします。
この次はモーションもやっていきたいのですが
その前にむったんと憂・純を作ろうと予定しています。
在校生組がお気に入りなもので・・・。
まだ受かるかわかりませんが冬コミも申し込んだので
そちらも準備もしなくては。。
(冬コミはけいおん!で申し込みました。)



ブログを見ている方にも内緒にしようと思って
記事にしなかった着ぐるみやら背景やら

あずにゃん動画用素材
ローソンのけいおんフェアで着ぐるみ携帯スタンド見た瞬間
作ろうと計画しました。
ピンクぶたはあずにゃんなのでいません。

あずにゃん動画用素材
あずにゃんの水着は出したかったので
けいおん!!13話後半のプールを参考に作りました。
この回と5話が好きすぎて仕方がない!
posted by もへ&しらたま at 22:17 | Comment(2) | 3D関連(もへ)

2011年09月06日

またまた久々の更新です。

最近は動画作りに四苦八苦していて
更新するようなネタが無く困っているのですが
制作途中でのテスト動画でもと。


前回の噴水をどうやったら表現できるかと色々と試していたのですが
再び流体にチャレンジするも、重くて難しくてどうしようもなく
流体での表現は今回はあきらめることに。
もう少し軽く、そして安定してくれるといいのですが。。。

そして再びパーティクルで試すことにしたのですが
水の跳ね返り部分がうまく表現できないため、どうも噴水に見えない。。
悩んでいたところに蜩の硯さんのブログにて
タイムリーにも解決策となるような記事が書かれていたので
参考にさせていただきました。
こちらのブログはその他にも参考になる記事ばかりで
毎回勉強させてもらっています。



噴水テスト
雨の波紋を参考にさせてもらい
噴水の跳ね返りと水面の波紋テクスチャをAEで制作。
水の跳ね返りがNormalマップだけでは弱かったので
跳ね返り以外を透過させたテクスチャも作って上に重ねてます。


仕上がりはこんな感じで。

パーティクルと跳ね返りの位置は当然ながら合いませんが
噴水の雰囲気が出ればOKだったので満足しています。
後ろの木はついでのテストで前回作った木にSoftbody仕込んで
揺らしてみました。
木が揺れると柔らかい感じが出ていいなぁと。



そして現在あずにゃんを使って動画を作っているのですが
内容的にはいわゆるMMDでのダンス動画にあたる物でして
モーションと音楽はお借りして制作しています。

当初はもっと早く完成するとみていたのですが
Blenderで出来ることを色々と試しながら作っているうちに
時間がどんどん過ぎること・・・。
試行錯誤する作業がほんとに時間を食われるなと。
まあそれでもなんとかカメラワーク以外の部分は殆ど終わったので
もう少しだとは思うのですが、カメラワークもやってみると難しい・・・。
3DCGで動画作るのはほんと大変だと思います。
モーションを借りてでさえこんなに大変なのに
自分でモーション付けするとなるとどうなることやら・・・。


posted by もへ&しらたま at 01:03 | Comment(4) | 3D関連(もへ)

2011年08月15日

久々の更新です。
前回の続きで植物を作り始めようと思ったのですが
そこからフリーの樹木自動生成ツールを試したり
色々なチュートリアルを見たりしてました。
が、中々進まない原因はやる気が出ないことだったり・・・。
キャラクターや建物は作っていて面白いのですが
植物は特に好きでもないため、始めるまでが時間かかりました。。。
それでも何とか進めたのでやっとの更新です。

まず前回噴水周りの木を作るのに使ったL-systemでの自動生成ですが
1本当たり5000ポリ以上になっていて噴水周りだけでかなりの重さになっていました。
その他にもフリーの自動生成ツールをいくつか試したのですが
それなりのボリュームを持たせるとかなりのポリゴン数になってしまいます。
見た目はそこそこリアルに見えて、それでいて軽い木が欲しかったため
結局自分で作ることに。
次にローポリで木を作るチュートリアルをいくつか見たのですが
その中でも、こちらの動画がとても参考になり、この方法で木を作ることにしました。

けいおん校舎用素材
チュートリアル通りに葉付きの枝を制作。
葉と木のテクスチャ用写真は公園で沢山撮ってきました。

けいおん校舎用素材
先ほどの枝をテクスチャにして十字に組み合わせた枝を別に作った幹に貼り付け。
幹の形と幹用のテクスチャを変えるだけで雰囲気の違った木が作れるので
このやり方だけで大きめ木は何種類か作れそうです。

けいおん校舎用素材
レンダリングしてみると中々に木に見えるのではないかと。
自動生成ツールで作った木は枝が若干ずれたりして気に入らなかったのですが
自分で作れれば納得いくまで出来るのが良さげです。
また、ポリゴン数も幹の作りこみ次第で変わるのですが、300〜3000ぐらいで一本できるので
中々に軽いのではないかと思ってます。


次にヤシの木とドラセナ?を制作。
葉のテクスチャは大きすぎて写真が撮れない為、Illustratorで制作。
けいおん校舎用素材
ヤシの木の写真を参考に作りました。
幹のテクスチャはホームセンターに実物があったので撮ってきました。

けいおん校舎用素材
ポリゴン数も多くないのですが、テクスチャ貼るといい感じに見えます。


次に噴水周りにある、丸く刈ってある木(よく見かけるんだけど名前がわからない)を制作。
これはどうやって作るか悩みましたが、最初の木と同じようにある程度の葉の密度が出来るよう
葉の集合体を制作して、それをテクスチャにして丸くローポリを配置するやり方で制作。
けいおん校舎用素材
最初の葉の集合体を影まで映るようにすれば、それなりにリアルに作れると思います。


続いて噴水を制作。
けいおん校舎用素材
噴水のオブジェはアニメ版を参考に作ろうかなと思ったのですが
アニメ版のオブジェが「2人の人が魚みたいな物を抱えた像」になっていて
手間がかかりそうな上に、アニメにはあまり出てこないのですが出るたびに形が違うのが。。。
(けいおん!!18話と26話の像は別物に見えます。。)
結局めんどくさくなって石だけ置いています。
次に水の表現は、当初は流体を使ってみようと思ったのですが、あまりの重さに一度断念。
水はテクスチャとDisplaceで、噴水はパーティクルにしましたが
パーティクルが水に付く部分の表現が良くわからなくて、ここで止めています。
流体だとかなりリアルになるのですが、計算が重い上にリアルタイムで確認できないため
動きを見るのにも時間がかかります。
まあ、また後で噴水はチャレンジしようかなと。


最後に全体をレンダリング。
けいおん校舎用素材
前回と比べて賑やかになりました。
植物あるとやっぱり違うかなぁと。

別の角度で
けいおん校舎用素材
見づらいですが噴水のパーティクルが芝生の部分だけ切れている気がします。
パーティクル同士が重なると消えるのかな??原因はわかりません。
設定ミスかな?


ここまで出来たので校舎は一度おしまいに。
噴水だけ解決していませんが先に進んでしまおうかと。
植物でかなり長い時間とられてしまいましたが、やっと先に進みます。
実のとこ、制作時間は短かったのですがやる気がほんとに出なくてゲームばかりしてたという。。。
でも、テクスチャのために写真撮ったり、どうやって作るか考えるために
ずっと木を眺めているうちに植物作るのが少し好きになってきたかもしれません。
まあ、一度作ってしまえば別の背景にも使いまわせるので良かったかなぁ〜と。


追記
芝生と噴水のパーティクルが重なる部分で噴水のパーティクルが消えるのは
芝生のパーティクル設定でStrand renderのチェックを外すと直りました。(Ver2.58)
ですがStrand renderを外すとレンダリング時間が大幅に伸びるのが。。。
原因はわかりましたが、何でこうなるのかはわかりません。


posted by もへ&しらたま at 00:59 | Comment(0) | 3D関連(もへ)

2011年07月11日

教室の次は校舎を作っています。
ただアニメ版の資料が少なく、細かいところもわかりにくかったため
けいおん校舎のモデルとなった豊郷小学校の写真を見ながら作ってます。
Googleマップで豊郷小学校を調べると、ストリートビューは見れないのですが
その代わりに色んな角度で撮られた写真が見れるのでとても参考になります。
実際に行ってみたいけどちょっと遠いなぁ・・・。

けいおん校舎
校舎はほぼ左右対称のようなので右半分だけ作ってミラー。
窓などもArrayで複製しています。

けいおん校舎
基本的には豊郷小学校がベースです。学校のマークなどはアニメ版を参考に。
校舎の中は今回作らないので、奥に凹ませただけで。
いずれ機会が出来たら作りたいなぁと。

けいおん校舎
玄関前の噴水。
アニメ版は結構適当な感じなので、豊郷小学校の噴水を元に。
芝にはHairを少々。噴水周りの木はL-systemを使ってみました。
後はヤシの木とレンガの内側に丸く整えられた木?があるのですが
これをどうやって作ろうか悩んでいます。
どちらもL-systemでは作れないので、自力で作るのですが
ヤシの木は何とかなるとしても、丸く刈られた木?は葉の密度から考えると重くなりそうで・・・。
現状でも噴水周りの自動生成で作った小さな木はかなり重いので、何とかならないなぁと。
ただ、密度が少ないと樹木は情けない感じになるので、難しいところですね。

けいおん校舎
現状でのレンダリング。
残りの木ができたら次に進む予定なのですが、噴水を流体でやりたいとも考えています。
ただ、Fluidはいじった事が無いのでどれぐらい重いのか想像がつきません。
試す意味でもチャレンジはしてみようかなと。

だいぶ建物を作るのも慣れてきて楽しくなってきました。
ただ植物が絡んでくると、とたんに難易度が上がる気がします。
とにかく重いのが・・・。
posted by もへ&しらたま at 00:57 | Comment(2) | 3D関連(もへ)

2011年07月06日

ねんどろいどの応援ミクと雪ミクが届きました。
雪ミクは今年も季節はずれに届きますね。。。



応援ミク&雪ミク
今年の雪ミクの箱は大きいです。
なぜなら・・・。

応援ミク&雪ミク
ミクの氷が出来る型付だからです。
雪ミクは去年も買ったので今年はどうしようか悩んだのですが
これが付いてるとわかって予約しました。

応援ミク&雪ミク
相変わらずねんどろいどミクは可愛いですね〜

応援ミク&雪ミク
去年の雪ミクと並べてみました。
頭部は同じだと思いますが、体は関節が増えています。
胴も曲がるのですが、その分胴が長く見えますね・・・。

応援ミク&雪ミク
たぶんHMOミクと同じ体じゃないかなと。


応援ミク&雪ミク
早速水を入れて凍らしてみました。
が、少し早かった模様で・・・。

応援ミク&雪ミク
これでは全然見えないですね。。。
ミクの氷を取り出すのがとても大変で、その間にかなり融けてしまいました。
ネギも注意しないとすぐ折れます。
結構コツがいりそうですが、正直面倒なのでもう作らないかな・・・。


応援ミクは基本ミク+αなので良かったのですが、雪ミク2011は少し胴長なのが残念です。
耳あてやマフラーなどのオプションはいいんですけどねぇ・・・。
来年も雪ミク出すのかな?
どうせなら水着の夏ミク出せばいいのにと。

posted by もへ&しらたま at 22:54 | Comment(0) | もへ日記
− 画像や映像等の無断使用・直リンク・転載・二次配布はご遠慮願います −