2011年08月15日

久々の更新です。
前回の続きで植物を作り始めようと思ったのですが
そこからフリーの樹木自動生成ツールを試したり
色々なチュートリアルを見たりしてました。
が、中々進まない原因はやる気が出ないことだったり・・・。
キャラクターや建物は作っていて面白いのですが
植物は特に好きでもないため、始めるまでが時間かかりました。。。
それでも何とか進めたのでやっとの更新です。

まず前回噴水周りの木を作るのに使ったL-systemでの自動生成ですが
1本当たり5000ポリ以上になっていて噴水周りだけでかなりの重さになっていました。
その他にもフリーの自動生成ツールをいくつか試したのですが
それなりのボリュームを持たせるとかなりのポリゴン数になってしまいます。
見た目はそこそこリアルに見えて、それでいて軽い木が欲しかったため
結局自分で作ることに。
次にローポリで木を作るチュートリアルをいくつか見たのですが
その中でも、こちらの動画がとても参考になり、この方法で木を作ることにしました。

けいおん校舎用素材
チュートリアル通りに葉付きの枝を制作。
葉と木のテクスチャ用写真は公園で沢山撮ってきました。

けいおん校舎用素材
先ほどの枝をテクスチャにして十字に組み合わせた枝を別に作った幹に貼り付け。
幹の形と幹用のテクスチャを変えるだけで雰囲気の違った木が作れるので
このやり方だけで大きめ木は何種類か作れそうです。

けいおん校舎用素材
レンダリングしてみると中々に木に見えるのではないかと。
自動生成ツールで作った木は枝が若干ずれたりして気に入らなかったのですが
自分で作れれば納得いくまで出来るのが良さげです。
また、ポリゴン数も幹の作りこみ次第で変わるのですが、300〜3000ぐらいで一本できるので
中々に軽いのではないかと思ってます。


次にヤシの木とドラセナ?を制作。
葉のテクスチャは大きすぎて写真が撮れない為、Illustratorで制作。
けいおん校舎用素材
ヤシの木の写真を参考に作りました。
幹のテクスチャはホームセンターに実物があったので撮ってきました。

けいおん校舎用素材
ポリゴン数も多くないのですが、テクスチャ貼るといい感じに見えます。


次に噴水周りにある、丸く刈ってある木(よく見かけるんだけど名前がわからない)を制作。
これはどうやって作るか悩みましたが、最初の木と同じようにある程度の葉の密度が出来るよう
葉の集合体を制作して、それをテクスチャにして丸くローポリを配置するやり方で制作。
けいおん校舎用素材
最初の葉の集合体を影まで映るようにすれば、それなりにリアルに作れると思います。


続いて噴水を制作。
けいおん校舎用素材
噴水のオブジェはアニメ版を参考に作ろうかなと思ったのですが
アニメ版のオブジェが「2人の人が魚みたいな物を抱えた像」になっていて
手間がかかりそうな上に、アニメにはあまり出てこないのですが出るたびに形が違うのが。。。
(けいおん!!18話と26話の像は別物に見えます。。)
結局めんどくさくなって石だけ置いています。
次に水の表現は、当初は流体を使ってみようと思ったのですが、あまりの重さに一度断念。
水はテクスチャとDisplaceで、噴水はパーティクルにしましたが
パーティクルが水に付く部分の表現が良くわからなくて、ここで止めています。
流体だとかなりリアルになるのですが、計算が重い上にリアルタイムで確認できないため
動きを見るのにも時間がかかります。
まあ、また後で噴水はチャレンジしようかなと。


最後に全体をレンダリング。
けいおん校舎用素材
前回と比べて賑やかになりました。
植物あるとやっぱり違うかなぁと。

別の角度で
けいおん校舎用素材
見づらいですが噴水のパーティクルが芝生の部分だけ切れている気がします。
パーティクル同士が重なると消えるのかな??原因はわかりません。
設定ミスかな?


ここまで出来たので校舎は一度おしまいに。
噴水だけ解決していませんが先に進んでしまおうかと。
植物でかなり長い時間とられてしまいましたが、やっと先に進みます。
実のとこ、制作時間は短かったのですがやる気がほんとに出なくてゲームばかりしてたという。。。
でも、テクスチャのために写真撮ったり、どうやって作るか考えるために
ずっと木を眺めているうちに植物作るのが少し好きになってきたかもしれません。
まあ、一度作ってしまえば別の背景にも使いまわせるので良かったかなぁ〜と。


追記
芝生と噴水のパーティクルが重なる部分で噴水のパーティクルが消えるのは
芝生のパーティクル設定でStrand renderのチェックを外すと直りました。(Ver2.58)
ですがStrand renderを外すとレンダリング時間が大幅に伸びるのが。。。
原因はわかりましたが、何でこうなるのかはわかりません。


posted by もへ&しらたま at 00:59 | Comment(0) | 3D関連(もへ)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
− 画像や映像等の無断使用・直リンク・転載・二次配布はご遠慮願います −