2011年05月05日

ギターを練習するのが面白くなり、作業速度がますます落ちてますが
あずにゃん続きです。

前回、髪の毛をどうしようか悩みましたが
結局、ミクと同じような作り方にしました。
あずにゃん制作03
髪が見やすいようにマテリアルの色を変えました。

あずにゃん制作03
フィギュアの髪の毛っぽくなるように少し作りこみます。

あずにゃん制作03
後頭部はメッシュの流れがツインテールに適してないので、流れを変えます。
ミクのときはチマチマポイントいじって変えたのですが
今回はBlenderのリトポ機能を使ってみました。

あずにゃん制作03
元の後頭部をベースにポイントを置いていきます。
結構適当にやっても後頭部の丸みに沿ってポイントが置かれるので便利だなぁと。

あずにゃん制作03
こんな感じになりました。
リトポ使うとかなり楽に済むなぁ。。。
後頭部もこのあと少し作りこみます。

あずにゃん制作03
後頭部の次にツインテールを。
髪の毛に関しては、作りこむ前に全てUV展開だけは済ませてます。

あずにゃん制作03
あらかた完成したので、マテリアルの色をあずにゃんぽく。
それなりに見えるようになってきました。
この後は水着を完成させます。

あずにゃん制作03
首の紐がなかったので、ここでもリトポ使って紐制作。
かなり使える機能じゃないかと。

あずにゃん制作03
あとは腰周りのフリル?を作ります。
こういうの作るのは難しいですね・・・。

あずにゃん制作03
ひとまずテクスチャ前までは完成です。
現状だと自分的には頭が大きく見えてしまうのですが
アニメの頭身では頭の大きさと体のバランスは大体上画像のような感じなので
このまま進めようと思います。
テクスチャと骨が入ると印象が変わるかもしれないし。。。

次回はテクスチャから出来れば骨入れまで進めたいとこです。





posted by もへ&しらたま at 00:20 | Comment(0) | 3D関連(もへ)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
− 画像や映像等の無断使用・直リンク・転載・二次配布はご遠慮願います −