2011年04月25日

前回の続きです。

以前作ったミクより早く作れるかなと思ってたのですが
全然時間かかってます。
まあ、そんなに早くなるわけ無いですね。

今回は手足から。
ミクのモデルから手足をインポートしようと思ったのですが
今見ると気に入らない部分も多かったため
一から作ることにしました。

あずにゃん制作02
手足を作る手順は同じです。
次回人間モデルを作るときは再利用できるように
納得できるまでいじりました。

あずにゃん制作02
手足接続完了。
毎度のことですが、下絵から結構ズレてます。


次に頭の制作を。
頭もミクの頭を変形してと考えましたが
今見ると横顔がどうもおかしいので
練習もかねて、一から作ることにしました。

あずにゃん制作02
目から下絵に合わせてポリポリしていきます。

あずにゃん制作02
こんな感じで頭部に。
目から下は、家にある色んなフィギュアを見て参考に。
鼻から頬骨にかけて、大体のフィギュアが同じような輪郭をしているので
下絵からはずれてしまうのですが、フィギュアの形を意識しながら作りました。
(自分の描いた横顔がおかしい)

あずにゃん制作02
大体の頭部完成。
横から見ると頬や口が少し前に出ます。

フィギュアを見るかぎり、2次元の絵を立体に起こすと
このような顔が一番合うのだと思います。
耳に関しては面倒になってしまったので
ミクの耳を持ってきてつけました。

次に髪の毛を
あずにゃん制作02
これも下絵に合わせて片側だけ板ポリポリして

あずにゃん制作02
厚みをつけました。(ついでに球状の目も配置。)
ここで髪の細部をどうしようか悩み、中断。
少しづつですが、あずにゃんぽくなってきた気がするので
頑張りたいです。

posted by もへ&しらたま at 21:12 | Comment(0) | 3D関連(もへ)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
− 画像や映像等の無断使用・直リンク・転載・二次配布はご遠慮願います −