2011年04月07日

地震前に練習用に製作していたプーギーの続きです。

地震で気分が落ち着かない間、blenderに触っていなかったため操作を結構忘れてました。。。
ある程度覚えるまでは毎日触ってないといかんなぁと。


今回はテクスチャから先を一気に進めました。
操作が違うだけで、やってることはLightwaveと変わりません。


まずはマテリアルの設定をした後にUV展開を
プーギー製作02
マテリアルの設定とテクスチャとの関係が少々わかりずらく試行錯誤しましたが
UVの展開自体は楽です。
これは使いやすいなぁと。
ちなみにメッシュはMirrorModifierを使って片側しか作っていません。
なのでテクスチャも片側だけです。


プーギー製作02
体にテクスチャを張った後に、服も作ってしまおうと縞パン思い出ストライプを。
体を少し膨らませて縞々のテクスチャ張っただけですが。。


プーギー製作02
続いてボーン(armature)を入れていきます。
まずは片側だけ配置。
ウェイトの設定も一緒に行います。


プーギー製作02
続いてIKを耳鼻手足に。
メッシュは片側だけですがボーンは左右独立して動くので、反対側にボーンをコピー。
ボーンの名前付けを一発で変えてくれる機能があるのでとても楽です。


プーギー製作02
ポーズモードで確認。
Lightwaveでは出来なかった、ポーズをとらせ動きを確認しながら
メッシュやウェイトの修正等が出来るのが嬉しい!


プーギー製作02
とりあえずプーギーの制作はここまです。
このあと簡単なアニメまでいこうかなと思いましたが
何回かモデルを作らないとすぐ操作を忘れそうなので
別のものをつくろうかなと。
何を作るか決めてませんが、もう一回ミクを最初から作り直してみたい気もします。
今度は前より早く作れるようになってると・・・思います。。。


posted by もへ&しらたま at 00:22 | Comment(0) | 3D関連(もへ)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
− 画像や映像等の無断使用・直リンク・転載・二次配布はご遠慮願います −