2010年07月28日

ここしばらくは楽譜を見ながらの打ち込みをボチボチ行ってます。
わからないながらもコードや奏法を意識して
気になったとこは参考書を見てなんとなく理解するというやり方で進めてるのですが
自分的には思ったよりもこの作業が楽しく
また、わからないながらもエフェクトやミックスまで行って、とにかく製作の一連の流れに慣れようと努めています。
まあ、わからない事だらけなので、仕上がりも中々にドイヒーな感じで楽しいものです(笑
【わからない所ができる>本やネットでひたすら調べる】という作業は3Dの時にも何度も行ったことなので
自分はこういった作業が好きなのかもしれません。
またフリーのVSTプラグインを探すのも面白く、これも3Dと同じ事やってるなぁと思うとおかしく思います。

そして、そろそろ最初のオリジナル曲を作ってみたいところです。
頭の中では映像も含めてイメージが固まりつつあるのですが
作曲の方がまだまだ力量不足なので、取っ掛かりが進みません。
なんとなくメロディーは浮かんでくるので、DSのバンブラDXでメロディーをメモってます。
このソフト、最初の頃は何でも出来てすごい!と思っていたのですが
音楽の知識がついてくると結構制限があることがわかりました。
(まあ、今の自分程度ではまだまだ十分すぎるソフトなのですが・・・)
でもどこでも作曲ができるというのは大変便利で、
通勤電車の時間はDSでメモやちょっとした打ち込みの練習してます。
あとはコードつけて歌詞つけてと行きたいところなのですが
コードの知識もまだまだ中途半端な上に、歌詞についてはマッサラ状態。
再び歌詞に関する参考書も購入して勉強開始です。
もう結構本は買ったつもりなのですが、アマゾンを見るとまだまだ沢山参考書はあるので
評価が良い物を見るとついポチってしまいます。

覚える事がまだまだ多いので時間はかかりそうですが、目標は決まっているので
ゴールに向かってのんびり頑張って行きたいところです〜。
posted by もへ&しらたま at 00:18 | Comment(2) | 音楽関連(もへ)
この記事へのコメント
もへさんドMだったんですね(*´∀`*)笑
ですが、遠回りに見えて、勉強の仕方が効率的なのでとても参考になります。
オリジナル曲の完成楽しみにしてます。

ブラック★ロックシューターですが、8月19日にニコニコで無料配信されるようなので、そちらで見ようかと思います。

我慢しながら仕事はすごいですねΣ(=ω= ;)

もへさんの記事は、もへさん自身がやってみたことを記事にしてるので間違いはないと思います。
blenderのことは質問してもらえれば、分かる範囲で答えますよ(^-^)
モデリング機能だけ使ってみてはどうでしょうか。
もへさんなら1日で習得しそうです。
もし、blender習得してみようかなと思ったら、まずバージョン2.49bを使うのをオススメします。
最新バージョンの日本語の情報はあまりないですし、併用可能なので。
個人的にはかなり使いやすいです。
AutoDeskのソフト凄いですよね。
今はまだAutoDeskの方が機能的に優れている思いますが、blenderは必ず対抗勢力になると思います。
blenderはオープンソースなので世界中のプログラマ誰でも開発できますし。
約三年前のblenderで素晴らしい作品を作られた方がいるので紹介しておきます↓
ttp://www51.tok2.com/home/msa4kudo/nanoha3dcg/index.php?res=53
あと、bmaniaさんの『Blenderで3DCG制作日記』の2010年07月24日から最新までの3つの記事は必見ものです。

ZBrushいいですよね。
特に無償アップグレードが。
GoZがLightwaveかblenderに対応すれば、ZBrush買う予定だったんですが、値上げ宣言してるのでどうしようかかなり迷ってます。
英語版でも54,670円…高い(*ノД`*)
ちなみに今予約すれば、ZBrush 10th Anniversary Special Editionで限定版のブラックメタルケースらしいです。笑
そういえば、LW10出ますね。
「ZBrush互換性の改良」がされているので、GoZ対応までそんなに遠くないかもしれませんね。
Sculptrisの開発者Tomas Petterssonさん、スウェーデンからカリフォルニアに引っ越すみたいですね。
Sculptrisのフリー版が今のバージョンで終了するのは残念ですが、成功を祝福します。

色々冬コミの情報を教えていただいてありがとうございました。
同人活動に一度も参加すらしたことがないので凄く助かりました。
ですが、知れば知るほど今のままじゃコミケに参加できないということが良く分かりました。
なので、まずは同人活動がどういったものか理解するためにも近場の同人誌即売会にサークル参加してから、コミケに申し込もうと思います。
「精一杯頑張ります」と言っておきながら、本当にすみませんでした。
あと、ブログ開設も「一週間近く」と言っておいたのに、一週間たった今もblenderによる作品ができておらず、すみません。
言い訳をすると、作品を作る時間よりもblenderの機能を勉強する時間の方が多く、予定よりも大幅に遅れてます。
今週までには開設したいですが…( ̄ω ̄;)
Posted by れん at 2010年07月30日 23:48
ドMであることがばれましたか(笑
音楽はまだまだですが着実に進んでいるとは思います。
初めて作るものも、満足できるものを作りたくて時間はかかりそうで怖いですが・・・

ブレンダーのリンク先、拝見させていただきました。
どちらもほんと凄いですね〜。
無料のソフトでここまでできてしまうのがなんとも。。
試してみたいのですが、統合ソフトをいじっている時間が今はあまりなさそうです。。
でもLW10の情報が出てこなかったら、移行も考えそうでした(笑

LW10も結構すごそうなのですが、以前から伝えられていたLW COREとはちょっと違う感じです。
COREでは統合ソフトになると言ってたのに、LW10はモデラーとレイアウトとコアの3本ソフトになるようで、統合どころか余計に増えとるやんけと。。。
まあLWに慣れてしまったので動作が軽いモデラーが独立してるのは別に嫌ではないのですけどね〜。
レイアウトの不便さを解消してもらえれば文句なしです。

ZBrush、実は自分もちょっと興味あります。
9月9日に値上げ?らしいですね。
どれくらい値段が上がるかわかりませんが、ここで買っておいたほうが良いのか。。。。
LW10では互換性も強化されるとなれば、体験版を試してみて、自分にできそうならちょっと欲しいかもです。
決断は早いほうがよさそうですね・・・。

同人に関しては確かに他の即売会等に参加してみて慣れるのが良いかもしれませんね。
もしわからないことがあったら気軽に聞いて下さいね〜。
ブログについてもあせらずにいきましょう!
『作品を作る時間よりも、機能を勉強する時間の方がかかる』
これは自分も身に染みてわかります!
ほんと3Dソフトは覚えることが山ほどありますね〜。
Posted by もへ at 2010年08月08日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
− 画像や映像等の無断使用・直リンク・転載・二次配布はご遠慮願います −