2010年03月19日

ブログのファイル管理機能が回復して再び便利に。
サポート様ありがとうございます。
でも大きい画像に慣れてしまったので、サムネイル表示じゃなくてもいいかなと。

今回は、、またミクモデルの修正を。。

ふと思いついて、以前作ったスイムウェアの体と入れ替えてみたのですが
服を着せた状態だとあまり体のラインが分からなかったので
気にならなかった体型が、思った以上に細く、特に腰がなさけない感じでした。。。
これはイカンと、腰周りを修正。
ついでに気になってた腕や足を修正。。。
と、どんどん修正がエスカレート。
いったん始めると、きりがなくなります。

さらに肩や股のボーンを見直して色々といじった結果
以前よりシンプルな形でも問題ないことが判明。
ボーンの数を減らすことができました。
肩の調整
結局、肩のボーンはとってもシンプルに。。。
ボーンの位置が思いのほか重要だと学習しました。

止め骨を沢山使わなくても、位置次第でキチンと肉が付いてきてくれる感じがしました。

というわけで全身の骨を見直して微修正。
修正の数だけレイアウトで確認の繰り返し。
以前よりも少しだけ無理なポーズにも耐えられるようになったと思います。
(肩だけは、万歳ポーズが厳しいです。肩が最難関??)

ついでに水着を少し改造してスク水も。。。

ミクスイムウェア


正座も問題なくできるようになりました。


しかし、もうミクモデルの調整はやめようと思っていたのですが
気になるとすぐ調整に入ってしまいます。
ほんとに、きりが無い。。。。

動画用に動かす練習はしているのですが、思った以上にLightwaveの操作が難解で
思うように進みません。
正直、とてもやりにくいです。。。というか不親切。。
アンドゥも無いようなものなので、こまめにセーブも疲れます。
そして、思うようにいかなくなると、モデルの修正に走ってしまい進展なしに。。。
ここの所、その繰り返しが続き参り中。

これはちょっと考えてしまいます。。。
posted by もへ&しらたま at 01:14 | Comment(0) | 3D関連(もへ)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
− 画像や映像等の無断使用・直リンク・転載・二次配布はご遠慮願います −