2011年09月06日

またまた久々の更新です。

最近は動画作りに四苦八苦していて
更新するようなネタが無く困っているのですが
制作途中でのテスト動画でもと。


前回の噴水をどうやったら表現できるかと色々と試していたのですが
再び流体にチャレンジするも、重くて難しくてどうしようもなく
流体での表現は今回はあきらめることに。
もう少し軽く、そして安定してくれるといいのですが。。。

そして再びパーティクルで試すことにしたのですが
水の跳ね返り部分がうまく表現できないため、どうも噴水に見えない。。
悩んでいたところに蜩の硯さんのブログにて
タイムリーにも解決策となるような記事が書かれていたので
参考にさせていただきました。
こちらのブログはその他にも参考になる記事ばかりで
毎回勉強させてもらっています。



噴水テスト
雨の波紋を参考にさせてもらい
噴水の跳ね返りと水面の波紋テクスチャをAEで制作。
水の跳ね返りがNormalマップだけでは弱かったので
跳ね返り以外を透過させたテクスチャも作って上に重ねてます。


仕上がりはこんな感じで。

パーティクルと跳ね返りの位置は当然ながら合いませんが
噴水の雰囲気が出ればOKだったので満足しています。
後ろの木はついでのテストで前回作った木にSoftbody仕込んで
揺らしてみました。
木が揺れると柔らかい感じが出ていいなぁと。



そして現在あずにゃんを使って動画を作っているのですが
内容的にはいわゆるMMDでのダンス動画にあたる物でして
モーションと音楽はお借りして制作しています。

当初はもっと早く完成するとみていたのですが
Blenderで出来ることを色々と試しながら作っているうちに
時間がどんどん過ぎること・・・。
試行錯誤する作業がほんとに時間を食われるなと。
まあそれでもなんとかカメラワーク以外の部分は殆ど終わったので
もう少しだとは思うのですが、カメラワークもやってみると難しい・・・。
3DCGで動画作るのはほんと大変だと思います。
モーションを借りてでさえこんなに大変なのに
自分でモーション付けするとなるとどうなることやら・・・。


posted by もへ&しらたま at 01:03 | Comment(4) | 3D関連(もへ)
− 画像や映像等の無断使用・直リンク・転載・二次配布はご遠慮願います −