2010年02月28日

髪の毛のハイライトに、DC_FakeAnisotoropyを使ってみました。
ノードの編集に戸惑いましたが、わかってしまえば簡単で、しかもとても綺麗。。。。
なんというか凄いとしか言えません。。。。


前回のunReal Xtreme2でセルシェーディングしたモデルの髪の毛に
DC_FakeAnisotoropyノードを適用。
mn273

髪の毛にハイライトが付くと、やはり違います。
こんなに綺麗に出るとは・・・


そして、今度は
unReal Xtreme2を使わずに輪郭線だけつけてレンダリング。
髪の毛と黒い素材にDC_FakeAnisotoropyを使いました。
mn273
輪郭線有りでも良い気がします。

色々出来るようになると、どれを使っていこうか迷ってしまいます。。。。

posted by もへ&しらたま at 12:59 | Comment(2) | 3D関連(もへ)

2010年02月25日

相変わらずブログのファイルアップ機能が回復しないので
今回も画像をそのままはりはり。

前回のシーンにunReal Xtreme2を使ってみました。
設定する項目が細かく、まだ良くわからないので
初期状態を少しだけいじってみてレンダリングしてみました。
ただ、線を描画するToonTracerがなぜか機能しなかったので
仕方なく、前回と同じやり方で輪郭線はつけました。
たぶん、どっかで設定を間違えたのだと思います。。


左が普通にレンダリング、右がunReal Xtreme2を使ってレンダリング

mn271

前回のSuperCelShaderより綺麗です。
すごい!
テクスチャの透過もきちんと処理されてます。
ToonTracerがちゃんと動いていたらどうなっていたのか気になります。


ちょっとだけポーズつけてみました。

mn272

アニメ調な感じになったでしょうか??
髪の毛のハイライト等も付けられるみたいなのですが
今回は分かりませんでした。
最終的にセルシェーディングを使うかはわかりませんが、これはこれでいいな〜と。
部分的に使ってみるのも面白そうなので、研究していこうと思います。

ただ今回ポーズ付けるのに物理演算は邪魔だなぁとわかりました。
動画は物理演算のが楽だと思うのですが、静止画は思ったように形付けられないのは不便。。
それに今回は計算がとても重かった。。。
最初に設定したときの倍ぐらい遅く感じました。
設定は同じようにしたはずなのに、何故にこんなに時間が。。
まだまだわからないことだらけです。。。
posted by もへ&しらたま at 23:43 | Comment(0) | 3D関連(もへ)

2010年02月24日

先週から、ブログのメニューから画像をアップする機能が調子が悪く
画像アップが出来ません。
FTPソフトを使ってなら出来るのですが、ブログの画像アップ機能が便利なだけに
とても面倒です。。
サポートにメールはしてみましたが、治るまでには時間がかかりそうです。
画像がアップできないとなぁ。。。

とりあえず3Dは少しづつ進めています。
まあ、先週からほとんど進んでませんが。。。
セルシェーディングを少し試してみました。

Lightwaveに最初から入っているSuperCelShaderというのを使ってみました。
下の画像がその結果

mn270

輪郭線はオブジェクトプロパティの輪郭項目にあるシルエットエッジでつけました。
設定がわかりやすくてよさそうなのですが、透明のテクスチャが透過されません。
縁のギザギザが塗りつぶされてしまいます。
それとサーフェイスベイキングというのも覚えたのでテクスチャに焼きこんでます。
少し質感があがったかな?

LightwaveにはunReal Xtreme2という、もっと凄いセルシェーディングのプラグインがあるので
今度はそれを使ってみようと思います。
ただ設定が難しそうなので時間がかかりそう。。。

今月は忙しくてほんと進みませんです。
はやくブログの画像アップも出来るように治って欲しい!
posted by もへ&しらたま at 01:02 | Comment(0) | 3D関連(もへ)

2010年02月17日

今月は仕事がなかなかにしんどく、土日も家で仕事状態に。
中々趣味に時間が割けられません。。。
3Dもせっかく進んできたのに、もどかしい感じです。
セルシェーディングというのを試してみたいのですが・・・
今週少し時間取れたらやってみたいところです。

そんな中、2年ぐらい使っていたビデオカードの調子が悪くなってしまい
仕方なくビデオカードを買いに家電量販店に。
今まで使っていたのはGF8600GTで、ゲームもしないため特に不満も無く、次のNVIDIAの次世代カードが出たら買い換えようと思っていました。
後半年程もってくれれば。。。
とりあえず緊急だったので安いのでいいやと軽く調べ、GF9800GTEが安くてよさげだったので買おうと思ったのですが
量販店に行ってみると9800GTEが無い・・・。
GFの200系列はすこぶる評判が悪いので、どうしようかなぁと悩んでいるところに目に付いたのがRadeonHD5670。
今までずっとNVIDIAのカードしか買わなかったのですが、最近勢いのあるRadeonは気にはなってました。
値段も9800GTEとあまり変わらないし、どうせ繋ぎだからとRadeonHD5670を購入。
初Radeonです。

自宅に帰宅して早速交換。
PCをいじるのは楽しいものです。
とりあえず以前のドライバとコントロールソフトを消した後にCDからドライバをインストール、そして再起動。
すると何故かWindows起動中にハングアップ。
慌てずにセーフモードで起動。
どうもドライバがうまく動いてない様子。
Windows標準のドライバにすると起動はするのですが、当然ながら解像度が低い状態に。
ここから数時間色々と格闘するのですがうまく行かず、ドライバが入った状態ではどうしても起動してくれません。
そして、カードを刺すところまで戻って、一からやり始めてみたところ原因がわかりました。
もへの環境はデュアルディスプレイなのですが、2台目のディスプレイを繋がずに起動するとドライバが入った状態でも問題なく起動。
その後2台目のディスプレイを繋ぐと無事認識してくれました。
これは気付かなかった。。。。
今まで起動しなかったのがうそのようにキビキビと動いてくれます。

ここで前のカードと比べてどれくらい早くなったか知りたかったので
以前のカードのとき、ストWのベンチマークを動かしたことがあり、その結果を保存したおいたので、今回もやってみることに。
8600GTのときはカクカクしていて、とてもゲームにならない悲惨な結果で、古いカードだしゲームは無理だなぁと思ったのですが、
5670で動かしてみると、ぬるぬる動く!!
安いカードだったのであまり期待していなかったのですが、あんまりにヌルヌル動くんでびっくりです。

上が以前ので、下が新しいのです。
st4_HD5670


Lightwaveも早くなったかなぁと動かしてみたところ
モデラーのほうはそれほど変わらない感じでしたが、レイアウトは明らかに操作が滑らかになりました。
以前はミクを動かそうとしたときに、マウスカーソルが飛ぶような感じで操作しにくかったのですが、今はカーソルが滑らかに動きます。
レイアウトでの作業はとてもやりやすくなった感じです。
ただ、予想はしていましたがレンダリングの時間はあまり変わりませんでした。
それとモデラーで、以前はでなかったエラー落ちが頻繁に出るように。。
う〜ん・・・。

そして一番困ったのはAfterEffetcsが何故か英語で立ち上がるようになってしまいました。
一応programfileのadobeのフォルダの中に日本語版のショートカットがあったので、それで立ち上がることは立ち上がるのですが、起動前に英語でメッセージがでてきて「このシステムはサポートされていません」的なこと言われます。
とりあえずは動くことは動くのですが、とても気になります。
うちのはCS3なので、新しいビデオカードは対応外だとは思いますが、英語版が立ち上がるようになるのは予想外です。
もうすぐCS5が出ると思うので、そこでバージョンアップするしかないのかな。。

いままでNVIDIAのカードを使っていて、こういった感じの症状は出たことが無かったので不安です。
まだ5670は出たばかりなのでドライバの更新で良くなっていくとよいのですが。。
ビデオカードの買い替えは慎重にやったほうがいいなぁと。。
posted by もへ&しらたま at 00:53 | Comment(0) | もへ日記

2010年02月11日

注文していた夏服フィグマつかさちゃんとみゆきさんが届きました。

sn101.jpg
今の季節に半そでとか見ると寒そう〜(笑)あせあせ(飛び散る汗)
組み立て組み立て・・・

sn102.jpg
可愛いです揺れるハート

今回はつかさの箱にひよりんの頭、みゆきさんの箱にみなみちゃんの頭が付いていたので
つかさとみゆきさんの冬服バージョンに付け替えてみました。
sn103.jpg

でも、みゆきさんのパーツにみなみちゃんを付けると胸が大きくて不自然。
そして首が凄く短くなっちゃうのが悲しい・・・たらーっ(汗)
ひよりんはばっちり可愛い〜。

sn104.jpg
4人揃って・・・。

らきすたフィグマはもう出ないかな〜・・・
まだキャラいるけども〜もうやだ〜(悲しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by もへ&しらたま at 12:24 | Comment(0) | しらたま日記

2010年02月08日

前回の日記のエウロパさんのコメントでコミケの締め切りが近い!
というのに気が付きました!
後二日・・・!?(  Д )゚ ゚ ええっ?!

申し込み書見てみたら郵送期限はもう過ぎてましたがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
あわててオンライン申し込み・・・

オンラインは初めてでしたが、なかなかにすぐ登録できました。
追加料金で1000円〜1500円取られてしまいますが、
楽だし、書き忘れたりすることがないのでこれはこれで良いかな〜と思います。

申し込みも完了わーい(嬉しい顔)良かった良かった・・・
エウロパさん、ありがとうございました〜(*゚▽゚)ノ
posted by もへ&しらたま at 12:36 | Comment(2) | しらたま日記

2010年02月07日

今回は前回のスカートに続いて
物理演算でネクタイと髪の毛を動かせるようにしてみました。

スカートの設定でえらい時間をとられたのですが
ClothFXのコツがつかめたのか、
ネクタイと髪の毛はえらいあっさりと動いてくれました。
ほとんどスカートと同じ設定なんですが。。。

ただ計算箇所がかなり増えたため、演算だけでとても時間がかかります。
長いムービーを作ろうと思ったら、かなりしんどいのかも。。。。。
早いCPUが欲しくなってしまいます。

髪の毛とネクタイは簡単な動きのテストでは貫通とかは無かったので
もう少し動いても大丈夫かの確認と動きの練習もかねて
歩きモーションを作ってみました。
mn268モーフの確認も。

歩行のやり方は、Automatonの歩きモーションチュートリアルムービーを参考に。
Automaton凄い便利だぁぁぁ!!

歩き方が変な感じですが、髪の毛やネクタイも大丈夫そうです。


もう少し激しい動きも試さないとわからないですが、
これで殆どのパーツが動くようになったので、動画制作の第一歩に踏み込めるかなと。
ただ、動きの確認をしていると、細かい部分でおかしい所が出てきて、
そのたびにモデラーに戻って修正、そしてまた確認という作業を繰り返し続けてます。
不具合が出ないように動かせるようになるのは、大変なことなんだなと思いしらされます。

後は、早く音や声とも合せてみたいので、なかなか進まないDTMの練習を進めたいです。
DTMの方はまだまだ初歩レベルから抜け出せません。
3Dに比べると頭の中になかなか入らない。。。

3Dはしばらく動画テストの繰り返しをしながら、モーションのやり方を覚えていこうと思います。
AEとの連携もできるようになりたいところです。

そして、いい加減に腰のベルトを作らないと存在を忘れてしまいそうです。。。
posted by もへ&しらたま at 02:00 | Comment(2) | 3D関連(もへ)

2010年02月02日

天野こずえさんの漫画「あまんちゅ」が好きで、
またまたこなたにあまんちゅの制服を着せちゃいましたるんるん
ピンクと黄緑で春らしく?!

sn100

今回は主線を茶色に・・・。
ってあんまりわかりませんねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
スカートのふわり具合が難しい〜〜ふらふら
posted by もへ&しらたま at 15:00 | Comment(0) | 同人&イラスト

2010年02月01日

今回はスカートにClothFXを試してみました。

初めてClothFXを使ってみたのですが
LightWaveビギナーズとステップアップレッスンブックに
ClothFXの使い方が載っていたので
まずはそれを参考に進めました。

本の通りのやり方なのですが、物理演算は処理が重いようなので、
いきなりスカートにやるのではなく、スカートのポリゴンを減らした
シンプルなテスト用スカートを作り、それにClothFXを使ってみました。

とりあえず使ってみて驚いたのが、リアルタイムで結果がすぐに出ないことです。
結果を確認するためには、毎回スカート部分で演算ボタンを押して計算(結構長い。。)させなければならないようです。
他の3Dソフトも同じなんでしょうかね?

とりあえずはテストスカートにClothFXを使ってみると・・・
mn264青いスカートにClothFXを使うと・・・

mn265はぁ?

何故かスカートが爆発。。。
意味がさっぱりわかりませぬ。。。。
この後、沢山ある設定項目の数字をいじってみたのですが、大きさが変われど
変な形は直らないまま。。
本に各設定項目の意味が書いてあったので、今度は意味を確認しながら入力し、またしばし格闘。
結局、上半身の服の裾部分が邪魔しているんじゃないかという結論に達して
上半身と下半身とでオブジェクトを分けて、スカートの当り判定を下半身のみにしたところ
変な形になるのは収まりました。

とりあえず上半身のことは後で考えることにします。。。

下半身だけだと形が安定するので、今度は腰を少し左右に動かしてみると
mn266やぶけちゃった。。。

見事に貫通します。。
ここは色々と設定をいじらなければ直らないようなので
ひたすら数字を変えては、演算の繰り返し。。。
何とか左右の貫通を抑えたので、今度は屈伸させてみると
mn267またか。。。

あっちをいじるとこっちがおかしくなるで、何時間も数字をいじっては確認の作業を。。。
貫通はしなくなっても、スカートの布っぽく動いてくれなかったりもして地団駄。。
なんとかいい感じにはなったのですが、どうしてもお尻が出てしまう部分があり
結局、モデルのスカートもお尻が出ないようにサイズを直しました。

これはほんとしんどい!と思いましたが、おかげでClothFXの設定だけは結構わかるように。
違う部分にClothFXを使うときは、もう少しスムーズに出来そうです。
ただ演算するときの時間がかなりかかるので、あまり使わないほうがいいのか悩みます。。。


最終的にはこんな感じで落ち着きました。
下半身だけで少し不気味ですが。。。


思ったより良い感じになったので嬉しかったのですが
設定・確認の繰り返しで疲れてしまいました。。。
次は髪の毛と行きたいところですが
今週から仕事がしばらく忙しくなるので、すこし3Dはお預けになりそうです。。。。
posted by もへ&しらたま at 00:45 | Comment(4) | 3D関連(もへ)
− 画像や映像等の無断使用・直リンク・転載・二次配布はご遠慮願います −